2008年03月31日

上野動物園にて。

昨日の日曜日に、上野動物園に行って参りました。
別の催し物に行った帰りだったので、時間があまりなく駆け足での見学になってしまいました…が、せっかくなので、とりあえずネコ科の皆さんに登場してもらいましょう。

上野動物園にて。
↑↓ライオン。
揃いも揃って熟睡中でした……orz
上野動物園にて。・2

上野動物園にて。・3
↑↓スマトラトラ。
かっけー!でもオスはひたすら足元の草を食べてた。
「胸焼けしてるんじゃない?」「吐くんじゃない?」とか思ってしまう、猫飼いの性。
上野動物園にて。・4

上野動物園にて。・5
↑↓マヌルネコ。
ぶれてしまった上に顔が見えない…。
中央アジアに分布している野生の猫です。サイズはイエネコと同じ位。
スコみたいな丸さと、メインクーンやサイベリアンみたいなもふもふを兼ね備えた猫。
…しかし、ライオンと云いマヌルネコと云い、寝姿はやっぱり猫ですねぇ(笑)。
上野動物園にて。・6

上野動物園のネコ科の生き物はこの3種(だけ…だと思う)。
意外と少ないですが、鳥類や爬虫類、サルや草食動物の皆さん達も間近で見ると迫力満点!短時間ですが大収穫の1日でした。

ニックネーム 津軽氏 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

姉さん事件です!

昨日の午後、弟が外出先から目撃・撮影した事件です。

横浜駅西口を流れる帷子川(目撃場所はビブレ付近)の川岸に、1匹の猫が下りてしまい、行き場がなくなり立ち往生していました。

柄はサビかムギワラ、キジトラでしょうか…身体は大きくもなく小さくもなく。
風貌から推測して野良猫だろうとの事でした。

姉さん事件です!
そこで警察登場!

姉さん事件です!・2
しかし、ロープを用意した所で、この高さでは歩道からはとても保護出来ず…

姉さん事件です!・3
遂にはレスキュー隊まで!

この後、動転した猫は川にダイヴしてしまい、ボートを駆使しての大捕物。

歩道からは連なった目撃者達の怒号(「早く助けろ!」のね)やら悲鳴やら。
しばしの格闘の末、無事にレスキュー隊が用意した袋の中に保護をしたそうです。しかし、猫はやはり動転したままで、何度も袋から出ようとしたとか…。

弟はその後の顛末までは見ていなかったそうですが、猫は無事に岸に上げてもらえて…野良っ子ならきっとお礼も言わず、猛ダッシュで逃げちゃったんだろうな(笑)。
寒くて風邪をひいていないか心配ですが、ひとまず無事で良かった(つД`)
ニックネーム 津軽氏 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

天上の猫。

1月の話です。

先代犬(柴犬・2004年1月に亡くなりました)のお墓参りの為に、ペット霊園へ家族で行きました。
そこには居候の猫が沢山いるのですが(参考記事→2007年1月14日)、今日も何処からか「にゃー」の鳴き声。でも何度も声はすれども姿は見えない。

すると、弟が空を見上げて
「ああああああああ!」。

何事かと思って、私も見上げました。

天上の猫。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

天上の猫。・2
2階建てビルの屋上に、黒猫がいるではないですか!

ビックリして霊園の職員さんに話しかけたら、「あの猫は屋上で飼っているんですよー。いつもあそこに居ます。」だそうで。

ここの居候猫達は、食事や雨風の心配をせずに過ごしているので、きっと彼(彼女?)も、日々快適に過ごしているのでしょう。
そして、この場所で過ごすのもどうやら日課の様子。舞っている鳥を見ながら、霊園を訪ねるお客に声をかけているみたいです。

でもかなりビックリしたです、はい。
ニックネーム 津軽氏 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

神社の猫・2

神社の猫・2
これは12月6日の夕方、病院の帰りに撮影したもの。

この2匹は近所の神社に居候している猫です。
愛想が良いので近所の人気者になっている彼等は、いつもこの草むらで昼寝をしています。

神社の猫・2-2
「…ふご…」
(猫にはあるまじき鼻の下!・笑)

神社の猫・2-3
「ほげー!」

神社の猫・2-4
「もいっかいほげー!!」

神社の猫・2-5
「(※)いつも眠いらしいよ?」
そうみたいねぇ。

※以前に撮影した時も、あくびしていたっけ…。→9月6日の記事
ニックネーム 津軽氏 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

猫めぐりツアー?

数日前、所要で立ち寄った所は猫の多い地域。
お天気が良かったせいか、沢山の猫に出会えました(うっかりカメラを忘れてしまったのが悔やまれます…(つД`))。


猫めぐりツアー?
「何かおくれ。」
ど、ドッグフードならあるけど…(ドキドキ)。
まずは人懐っこい三毛さん。
ここはペット霊園なので、居候の猫は霊園の方が面倒を見ています。

猫めぐりツアー?・2
日向ぼっこしている、キジ白と長毛のオッドアイ。
この方々は霊園顔なじみの猫。どちらも1月14日の記事にも登場しています。

猫めぐりツアー?・3
その霊園の近所で、ブリティッシュショートヘアー激似の猫。
人馴れしていないらしく、近寄ったら小走りで逃げられてしまいましたorz
ちょっと分かり辛いですが、画像中央のベニヤ板(?)の陰に立って隠れています。

猫めぐりツアー?・4
これまたちょっと行った所に、毛づくろいでおくつろぎ中の方。
日差しが暖かかったので、気持ちよさそうでした。

猫めぐりツアー?・5
その後ろには牛柄。尻尾も短いのかな?
…と、左の植え込みの横にも、もう1匹居る様な…(現場で見ていて全く気付かず、この画像を加工中に気付きました)。


他にも帰り道、サビや茶白やキジトラの猫にも出会いました。
普段、中々他の猫に出会う機会が無いので、物凄く新鮮です。
ニックネーム 津軽氏 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

管理人さんの所の猫。

数日前、庭に何やら猫の気配…ふと見てみると、管理人さんの棟に居候している、「タンク」さんでした。

管理人さんの所の猫。
「こんにちは。」

管理人さんの所の猫。・2
「でもビビりなので、離れてみました。」
(お隣の庭へ行ってしまいました)

管理人さんの所の猫。・3
「では。」
え〜〜〜〜……。

凄いでっぷりしているクセに、超ビビり猫なので未だに触った事もなし(母親は「私は触ったわよ〜」と、自慢げ)。管理人さんの所に出入りしている方にはよく懐いていますが、住人を見るとビビられます。寂しい。
集合住宅内でも滅多に見かけません。それだけに会えると、何だかとっても幸せになるのでしたムード


それに、過去に我家で保護をした「JACK」に、柄の出方も顔つきも激似なので、「血縁者では?」と、密かにささやかれています。真相は謎。
ニックネーム 津軽氏 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

神社の猫

近所の神社に、居候している猫がいます。
そんな彼は、今日は神社近くのお宅の塀の上に乗っていました。

神社の猫
「どーん。」
顔も撮りたい!と、思ったのですが…

神社の猫・2
「カメライヤン(すたたたた)。」
……あ……(;´∀`)


これじゃ顔が全く分からないので、ちょうど1年前に撮影した画像をフォルダからごそごそ。

神社の猫・3
「なに〜(ほげー!)?」

神社の猫・4
「ねみゅい。」
……あ……(;´∀`)


こんな態度ですが、普段はとても気立てが良く、神社の人気者になっています。因みに男の子。
しかも、何故か年齢を問わず男性に大人気。
小中学生風の男の子が膝に乗せていたり、サラリーマン風のスーツ姿の人が携帯カメラを片手に一所懸命撮影したり。昨晩も、若い男の人が一生懸命こねこねしていました。

女性には分からない、男同士で何か惹かれあうものがあるのかも知れませんね。
ニックネーム 津軽氏 at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

街中の猫@横浜

街中の猫@横浜
「あぢー…」

街中の猫@横浜・2
「向かいのコンビニでアイス買って来てよー。」
んー、こっちに持ってくるまでに溶けると思う…。



8日に撮影した画像です。出先の横浜市内の住宅街にて。
ええもう本当に、「すぐアイス買って来い!」ってな暑さでした。鉄板の上の、お好み焼きや焼きそばの気持ちです…。

この猫は日陰でのびてはいましたが、白地にブルーアイで涼しげでしたよ。
管理人は青色(青系)が大好きなので、ブルーアイは憧れです。いいなぁ(*´∀`*)
ニックネーム 津軽氏 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

JACKでございます。

JACKの里親さんからメールを頂きました(ご紹介が遅くなりまして申し訳ありません!)。

↓まず、こちらの2枚は年末に頂いた分。
JACKでございます。
まだまだ若いのに、すっかり社長(いや、会長?)の様な貫禄…。
いつも思うんですが、JACKの毛質ってツヤツヤでビロードみたいです。

JACKでございます。・2
息子さんの足に入って寝てる〜(*´∀`)


↓で、次の4枚は先日送って頂いたものです。
JACKでございます。・3
JACK用の棚を作って下さったそうです。おおおお、羨ましい!

JACKでございます。・4
しかし、その棚の横のキャットタワーがJACKの重みで凄い事に…。

JACKでございます。・5
でも、傾いてても寝る(笑)。顔うずめてるよ顔(*´Д`*)

JACKでございます。・6
実は里親さんにお届けしたいものが有って、その時に同封したチロルチョコと。


ある日、家の近くで唐突にJACKの姿を見つけて、右も左も分からぬ状態で保護をして里親募集をしたのがつい先日の様。
あれからもう1年半近く。時の経つのは本当に早いものですね。

Kさま、いつも本当に有難うございます〜〜〜。
そしてこれからもJACKの事、どうぞ宜しくお願いします。



■■↓ブログランキングに参加中。気に入って下さったら1日1回、ポチっと!■■
人気blog Ranking にほんブログ村 猫ブログへ

ニックネーム 津軽氏 at 04:20| Comment(3) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

ペット霊園にて。

明日、1月15日は先代犬の命日です。
遺骨は県内のペット霊園に納骨していますので、久し振りに会いに行って来ました。愛犬との再会も嬉しいのですが、ここでのもう一つお楽しみが。沢山の猫に会えるのです。

ペット霊園にて。
おお、早速居ました!

ペット霊園にて。・2
この子は、我家が霊園に通うようになってからずっと見かける古株さん。

ペット霊園にて。・3
アメショー譲りのぐるぐるクラシックタビー。

ペット霊園にて。・4
…あ、行っちゃった…。

ペット霊園にて。・5
「ちわーす!」
ちょっと離れた所にも座っていました。良く喋る子です。

ペット霊園にて。・6
「ちわーす!」

ペット霊園にて。・7
「なぬー!?」
実は2匹で並んでいました。2匹共良く喋ります。

ペット霊園にて。・8
この子はオッドアイの長毛。この辺りで長毛の子を見るのは非常に珍しいです。

ペット霊園にて。・9
ここの猫は、霊園のスタッフの方や地元のボランティアの方が面倒を見ている様です。

…この食器のすぐ横に、いつもケージが置いてあります。何気に覗いてみました。

ペット霊園にて。・10
「 ! 」

ペット霊園にて。・11
「 ! ! 」

ペット霊園にて。・12
中には仔猫が!ひい〜〜、ちっちゃい!

ペット霊園にて。・13
「誰かアタチを嫁にもらって〜〜〜!」

ペット霊園にて。・14
「むふ。」
綺麗なサビ模様の仔猫です。見た感じから生後2〜3ヶ月程度かな。

ペット霊園にて。・15
「誰か嫁に…〜〜!」
は、はい、宣伝しておきますので!良い人にお迎えして貰えると良いなぁ…。


身体も小さいし、顔つきも毛並みもまだまだ仔猫ですね。
推定体重は1〜1.5kg前後、耳も目も毛も綺麗でした。

もし、どなたかお家にお迎えして下さる方・気になる方・実際に見学してみたい方がいらっしゃいましたら、管理人宛にご一報下さい。
霊園の連絡先をお教えします(神奈川県東部になります)。


霊園の中(納骨室)には、沢山の猫や犬・ウサギ等のペット達が眠っています。
遺影として写真が飾られていますが、皆、生前はとても可愛がられていたんだろうな…幸せそうな顔をした写真ばかりなので、見ているこちらもにっこりしてしまうのです。


ペット霊園にて。・16
「む…今日は出番無いっぱか?」
…あ、ごめん。



■■↓ブログランキングに参加中。気に入って下さったら1日1回、ポチっと!■■
人気blog Ranking にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

ニックネーム 津軽氏 at 04:56| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

白黒サンタクロースからのプレゼント。

昨日の事です。私宛に荷物が届きました。
何処からかな…?と、思ったら、何と差出人はJACKの里親さん。
封筒を開けてみると、中からグリーティングカードと、ビックリする位の沢山のプレゼントが!サンタクロースが大きな袋から次々にプレゼントを取り出す様な状態です。

中にはお二人いらっしゃる息子さんから、直接私宛にプレゼントと直筆のお手紙も入っていました。
お兄ちゃんは、寒がりの私にピッタリなカイロを、弟君は、きっと大切にしていたであろうチョコレートをおすそ分けしてくれました。
…嬉しくてニヤニヤ・ニコニコするわ、目頭が熱くなるわで…・゚・(つД`)・゚・
里親さん、本当に有難うございました!大切に使わせて頂きます。

里親さんから以前に頂いたJACKの画像。やっぱり可愛いなーハートたち(複数ハート)

白黒サンタクロースからのプレゼント。
白黒サンタクロースからのプレゼント。・2
白黒サンタクロースからのプレゼント。・3
白黒サンタクロースからのプレゼント。・4
白黒サンタクロースからのプレゼント。・5




■■↓ブログランキングに参加中。気に入って下さったら1日1回、ポチっと!■■
人気blog Ranking にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

ニックネーム 津軽氏 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

それぞれの道・小太郎編

予定よりも更新が大幅に遅くなってしまい、失礼しました。
PCの調子が悪く(半年前にHDD交換したばっかりなのに…)、画像編集に手間取ってしまいました。
24日付けの記事更新も、普段より時間がずれ込みそうです。また、ブログやサイトにも遊びに行きたいのですが、中々出来ず…土日には出来るかな(すみません…)?



さて、ちょうど1年前の今日、我が家に新たな保護猫がやって来ました。

名前は「小太郎(こたろう)」(我家では仮名として、「キジトラ」とか、「トラ」とも呼ばれていました。←そのまんま…)。

JACK同様、家の近くで発見・保護をしました(実はJACK自身も、よく小太郎と一緒に居ました)。
ご近所さんの情報によると、引越しの際に捨てられたのでは?との事でした。また、寒さが増すにつれて風邪の具合が悪くなっているのが気になったり、他にも思う所が有って、保護に踏み切りました。

しかし、野良猫の少ない地域なのに、短期間の間にまさか2匹続けての保護になるとは…。

それぞれの道・小太郎編
まだ外に居た頃、保護の1ヶ月位前の撮影。
この時から目やにが気になりましたが、その後、徐々に悪化して行きました。


推定年齢は1〜2歳前後。行き付けの動物病院の先生も、「歯の状態や、野良猫が長生き出来ない事から推測して若い猫でしょう。」との意見でした。

それぞれの道・小太郎編・2
去勢手術等、諸々の処置が終わって帰って来た後。
JACKはゆったり使っていたケージとベッドですが、小太郎はパツパツ(苦笑)。狭くてごめん。

それぞれの道・小太郎編・3
手術の傷跡も問題無さそうだったので、和室を自由に歩かせました。
…が、早速、障子をビリビリにされましたorz 以降、障子は外してカーテンに。

それぞれの道・小太郎編・4
宮様との仲が悪かったので、普段は和室に隔離していましたが、気付いたら居間に!
自分でさくっと襖を開けていました。ビックリ。

それぞれの道・小太郎編・5
ビビリ癖が有った小太郎ですが、だいぶ環境にも慣れて、おもちゃで遊ぶ事も。
当時はキャットダンサーがお気に入りで、振るとドスドス(笑)走り回っていました。

それぞれの道・小太郎編・6
日向ぼっこホラー風味。

それぞれの道・小太郎編・7
里親募集の記事にも使った画像。カワユス。

それぞれの道・小太郎編・8
ホットカーペットでゴロゴロ寝ている事も有りました。
同じトラ柄ですが、宮様と比べると柄の幅が大きく、全体の色も濃いです。

それぞれの道・小太郎編・9
「すぴー。」

それぞれの道・小太郎編・10
宮様と違い、スキンシップが好きな子だったのでブラッシングも楽々。

それぞれの道・小太郎編・11
お別れ当日の画像。分かってはいるけどちょっと寂しい。



小太郎は凄くおっとりしていて、少し小心者。投薬やブラッシング等をしようとすると逃げはするのですが、捕まっても大人しい〜〜。
母親や弟も、「こんなに全く怒らない猫、見た事無い!」と、感心していました。

しかし、そんなお猫好し(お人好し)の小太郎ですが、成猫(中猫?)だった所為か里親募集でも中々お声が掛からず、遠い目をしていた所に、遂にお声が!
里親さんは東京都にお住まいの方で、とても美人なお姉さんです。
お話し上手な方で、家に見学(兼引き取り)に、いらして頂いた際、初対面だったのにも関わらず猫話で盛り上がってしまったのでした。

引き取り後、何度かご親切に近況を教えて頂きましたが、ビビリながらも(…すいません…)元気にしているとの事。
身体も保護当時より大きくなっていました。ベッドの上でくつろいでいる画像を見て、言葉にならなかったぐらいに嬉しかったです。

里親様、そしてご家族様、本当に有難うございました!そして小太郎、末永く元気で幸せにね!



■■↓ブログランキングに参加中。気に入って下さったら1日1回、ポチっと!■■
人気blog Ranking にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

ニックネーム 津軽氏 at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

それぞれの道・JACK編

ちょうど1年前の10月31日のハロウィンの日から、我家に12日間だけ滞在者がいました。
それはカボチャでもお化けでもなく、生後2ヶ月強の仔猫。名前は「JACK(ジャック)」。先日、10月28日の記事でも少しだけ登場しています。

家のすぐ近くで発見・保護をして、現在は同じ神奈川県内のご家庭で新しい生活を行っています。

それぞれの道・JACK編


↑保護した翌日。当日は興奮気味で写真どころじゃなかったです。
でも、この時も威嚇。しばらくは私が目を合わせる見る度にキレられまくっていて、動物病院へ連れて行った時も大騒ぎして下さいましたorz

それぞれの道・JACK編/2


↑環境にも人にもだいぶ馴れて来たので、ケージ生活から和室のみ開放。すっとんきょーな顔しています(笑)。
黒白の柄も、猫が着ぐるみを着ているのか、はたまた袖と裾の短いつなぎに、アームウォーマーとレッグウォーマーをくっつけた様な柄で、凄い愛嬌が有りました(笑)。

実は手前側は食堂になっていて、こちらは宮様のテリトリー。宮様のニオイや存在が気になって仕方が無い様子。

それぞれの道・JACK編・3


↑でもって、感染症などの検査や諸々の処置を済ませたので、宮様とご対面。この後、ケージから出してみたら、延々と追いかけっこをぐるぐるしていました。
隔離期間などの影響で、宮様とは二日間程度しか一緒に居られませんでしたが、良い親分子分の関係だったと思います。

そして、JACKはとても鼻筋の通った猫でした。宮様と並ぶと、宮様のデコッパチが素晴らしい位に分かります(画像奥の宮様の顔参照)orz


この「JACK」の名前の正式な由来は聞いていませんが(我家に居た時は「シロクロ」・「チビ」とか、かなり見たまんまなネーミングでした)、保護した日は折りしも「ハロウィン」。
その後に命名してくださったのが「JACK」だったので、数奇な運命を感じます。ちょっとこんな繋がりも有りかと…と勝手に予想。



お引取り頂いたご家族は、ご夫婦とお二人のお子さんで、皆さんで可愛がって下さっている様です(最近話題に出た、オシッコ問題がどうなったか老婆心で心配でございますが…)。

ご家族の中でも特に奥様は手先が器用で、色々な物を作られて我々に下さったり、手紙のアクセントにしています。

スタンプ


↑これはスタンプ(スキャンした後、画像を加工していますので見辛い点はお許しを)。奥様の自画像の様です。頂いた手紙のポイントに押して有りました。
メールする事が多い今の時代で、手書きのイラスト等が見られるのは本当に嬉しいですね!

そして一つ!

金魚の切り絵


↑美しい金魚の切り絵です。全部手作業!
頂いた手紙の中には…
「一匹でもめでたい。鉢に入っていてもめでたい。」
※鉢の中を金魚が泳ぐ図柄は「金玉満堂」といい、富裕、幸福の寓意です。

うおおおお、沢山しあわせをおすそ分けして頂きました里親さん、本当にありがとうございます(涙)。
我家にも、これを送って下さった里親さん宅にも、沢山の福が舞い降りると良いですね!


そして里親さん、お手紙を頂いておきながら、いつまでもずるずるとご紹介せず、大変失礼いたしました。
掲載へのご承諾も有難うございます。大変感謝しております。


■■↓ブログランキングに参加中。気に入って下さったら1日1回、ポチっと!■■
人気blog Ranking にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

ニックネーム 津軽氏 at 04:31| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

肉球祭開催!

昨日・一昨日と宮様の肉球の話から、コメントを下さった方の猫さん・犬さんもそれぞれに違う肉球のカラーを持っている様ですね。
そこで、宮様以外で今まで取り集めた猫写真を集めてみて、肉球が写っているものだけをピックアップしてみました。

それではどうぞ〜!



■「JACK(ジャック)」/毛色:黒×白
ご存知の方も多いかと思いますが、近所で保護した仔猫です。
現在は、同じ神奈川県内の素敵なご家族にお迎えして貰っています。

JACK(ジャック)
JACK(ジャック)・2
前足の肉球=ブチ。

JACK(ジャック)・3
後ろ足の肉球=ブチ。どちらもブチ柄ですね。




■「小太郎(こたろう)」/毛色:キジトラ(ブラウンマッカレルタビー)
この子も近所で保護。現在は、美人なお姉さまの元、東京での都会ライフを送っています。

小太郎(こたろう)
小太郎(こたろう)・2
画像は後ろ足ですが、前足・後ろ足共=黒です。



■野良っ子/毛色:茶トラ(レッドマッカレルタビー)
町外れ?でハケーン。そのままトコトコ歩いて行ってしまいました。

野良っ子・茶トラ
野良っ子・茶トラ・2
前足・後ろ足共=ピンク?少し汚れてはいますが、黒ではないと思います。



■野良っ子/毛色:黒×白
顔は可愛いが性格は荒い。目が合ってトコトコ来たので、馴れていると思って手を出したらバリッと引っ掻かれた(涙)。

野良っ子・黒白
野良っ子・黒白・3
後ろ足=ピンク。前足は未確認。


■野良っ子/毛色:シルバーマッカレルタビー
鮮やかなシルバーカラーと丸い顔つきで、アメショー系のMIXと推測されます。

野良っ子・シルバーマッカレル
野良っ子・シルバーマッカレル
前足・後ろ足=共に黒。




因みに、我家の宮様の肉球は、昨日の10月27日の記事と、7月28日の記事をご参照下さい。

世の中にはもっともっと多くの種類や色柄の猫さんが居ますが、カメラでパチパチ撮影していても、中々肉球までの画像を収められないですね〜。

…ところでこの祭、果たして第二段は有るのか!?
正直、管理人のやる気にかかっています(野良猫が少ない地域だから、何処かまで遠征するか、先日行った「ねこぶくろ」の様に、沢山の猫さんに一気に出会える場所を選ぶのがポインツですね)。



■■↓ブログランキングに参加中。気に入って下さったら1日1回、ポチっと!■■
人気blog Ranking にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

ニックネーム 津軽氏 at 04:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

「ねこぶくろ」に行って来ました!

今日は所要で午前中から池袋に行って来たのですが、その帰りにペットパーク「ねこぶくろ」に寄って来ました(お付き合い下さったSさま〜〜、我儘聞いて頂き有難うございました)。

ここは純血・MIXと約50匹の猫の皆さんがお出迎え。
来場者と自由に触れ合えるスペースです(入場は有料、時間制限は無し)。


「ねこぶくろ」に行って来ました!


↑入口入ってすぐのガラスケースの中でうとうとしていたのは、多分オシキャットのよもぎたんかな?
今にも突っ伏しそうな恰好で寝ていました。


「ねこぶくろ」に行って来ました!・2


↑この子は名前が分からないや、ごめん。
ライトの加減でブラウンパッチに見えるけど、ブルーっぽかった気が。やっぱりぐっすり寝ていました。


「ねこぶくろ」に行って来ました!・3


↑一番人気!の、MIX・ラズたん。
男の子ですが小ぶりな子。すぐにハウスに隠れてしまい、スタッフのお姉さんが出して下さったのですが、またいそいそとハウスに戻ってしまいました。


「ねこぶくろ」に行って来ました!・4


↑個人的に超ツボ!!!!!!!の、ブラック&ホワイトのMIX・カシスたん。
マンチカンの血が入っているとの事ですが、足はすらりと長く、身体も大きかったです。あああああああ、可愛いいいいい。萌え〜!


「ねこぶくろ」に行って来ました!・5


↑あ、起きた!と、思ったら、また向きを変えてすぐ寝ちゃった(笑)。


「ねこぶくろ」に行って来ました!・6


↑メインクーンのかりんたん。
大型種らしく、がっちりとした身体です。スタッフのお姉さんがおもちゃを振り出したので、飛びつこうかどうしようか迷っている所。


「ねこぶくろ」に行って来ました!・7


↑獲ったど〜!!


「ねこぶくろ」に行って来ました!・8


↑それを物欲しそうな目で見ている杏仁たん。
ひょろろろろ〜〜ん…と、物凄く身体が細長かったのでビックリしましたが、後で調べたらベンガルのハーフとの事。どうりでマッチョで活発な訳です。


「ねこぶくろ」に行って来ました!・9


↑ねこぶくろ最大のクリープたん。メインクーンの男の子。
でも、ちょっとビビリさんなのか全く床には降りて来ず、おやつタイム(スタッフさんが手から、ささみを与えてました)も物欲しそうにしているのだけど、おろおろしている内にアメショーのダッシュたんに全部食べられてしまっていました…。


「ねこぶくろ」に行って来ました!・10


↑初めて生で見ました!ラパーマのオレオたん。
ブレちゃったけど、背中の毛がくるるんとしているのがお分かりでしょうか?近くに居たカップルの男の子が「パンチ(パーマ)!パンチ!」と、云っていました(笑)。


「ねこぶくろ」に行って来ました!・11


↑爆睡中のメインクーンハーフ・アップルたん。お疲れなのか全く起きず。


「ねこぶくろ」に行って来ました!・12


↑憧れのノルウェージャン・マロンたん。
しかし余りの来場者の数にドン引きしているのか、TVの下に潜り込んだまま。
因みに、TVではアンパンマンと仲間達が猫の習性等を説明する映像が流れていました。オリジナルビデオかな?


「ねこぶくろ」に行って来ました!・13


↑ペルシャのショコラたんは、毛繕いに専念していました。
ヒゲがみよんみよんしています(笑)。


「ねこぶくろ」に行って来ました!・14


↑最後にフォトジェニック、ダッシュたん。
おやつクレクレ攻撃が凄まじく、スタッフさんに「太るから!」みたいな事を云われていました(笑)。


日曜の午後に行ってしまった所為か、来場者が物凄く多く、「ねこぶくろ」と、云うよりは「ひとぶくろ」状態で(苦笑)。
引き篭もったり逃げ回ったりで、残念ながら写真を撮れなかった子も多かったです。

今度は是非、平日に行ってみたいです。


※名前と猫種は、入場で受け取ったパンフとサイトで確認しましたが、もし間違っていたらごめんなさい。



■■↓ブログランキングに参加中。気に入って下さったら1日1回、ポチっと!■■
人気blog Ranking にほんブログ村 猫ブログへ


サンシャイン60
ニックネーム 津軽氏 at 23:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

仔猫です!

…と、云っても我家の猫では有りません。
北海道の親戚が、野良猫の仔猫を保護しました。まだまだ親兄弟と一緒に居てもおかしくない時期に、一匹でぽつーんとしていたとか。
宮様と同じ、キジ白ハチワレの女の子です。

sapporonuko-400.JPG
「女の子なのに、顔の周りにヒゲ模様がありまちゅ。」
鼻周りも黒くなっているので、ビッグなノーズに見えるのがチャームポイント(笑)。

sapporonuko2-400.JPG
「ふごーふごー(カメラをのニオイをかいでいるそう・笑)。」

sapporonuko3-400.JPG
「伸びまち!びよよよよ〜〜〜〜ん…。」



只今は親戚宅で、室内生活を送っています(動物病院にも通院済み)。
今後、里親さんを見つける事も視野に入れているそうです。

いや〜〜〜〜、お世話こそ大変だけど、この時期の仔猫はやっぱり可愛いね!
この仔猫に幸あれ!!



■■↓ブログランキングに参加中。気に入って下さったら1日1回、ポチっと!■■
人気blog Ranking にほんブログ村 猫ブログへ

ニックネーム 津軽氏 at 03:40| Comment(3) | TrackBack(0) | ねこいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする